ホームホワイトニング メリット

MENU

普通の歯磨き粉での歯磨きでは歯は白くならない!?

ホームホワイトニングのメリットについて知ろう!

 

「人は外見じゃない、中身で勝負だ」なんて言ったりしますが、実は人の印象、特に第一印象はほとんどが外見で決まると言われています。もちろん、生まれ持った顔をアイドルのようにすることなんて出来ませんが、誰でもできることが一つあります。

 

それは外見にいま以上に注意を払って、清潔な印象を与えるようにすることです。髪をきちんと整え、男性ならひげをそり、女性ならナチュラルメイクを心がけ、そして、男性であっても女性であっても、若くても年配でも、白い歯を維持するように努める、ということです。「そんなのわかってる、毎日歯を磨いている、でも歯はそんなに簡単に白くならない」と仰る方がおられるかもしれません。そうなんです、なぜなら、わたしたちの毎日の食べる物やコーヒー、喫煙といった習慣が歯に黄ばみを与えて、それは徐々に沈殿し、歯磨きだけでは取れないレベルにまで達してしまうからです。

 

そうなってしまったら、無理に力いっぱい歯磨きをするとか、回数を増やせば黄ばみが取れるということはありませんから、他の方法を考えなければなりません。

 

ホームホワイトニングとは?

 

そこでオススメなのが、ホワイトニングといわれる方法です。これは毎日の歯磨きなどでは取れない黄ばみを落とし、歯を白くするために特化した施術法です。専門家の施術をデンタルクリニックや審美歯科で受けることも出来ますが、費用がかかること、そして通院しなくてはいけないため、最近ではホームホワイトニングを選ぶ方が増えています。

 

ホームという言葉から分かる通り、これは自宅でホワイトニングをすることを言います。では、専門家によるホワイトニングがいいのか、ホームホワイトニングがいいのか、迷いますよね?なにかを決定するに当っては、そうすることのメリットとデメリットを注意深く検討することがやはり必要ですから、ここでは、ホームホワイトニングのメリットに注目してみることにしましょう。

 

費用面はどう?

 

ホームホワイトニングで一般的な方法は、マウスピースを歯科医で作成してもらって、そのマウスピースに薬品を入れて、それを毎日一定時間装着する、という方法です。歯科医でホワイトニングをしてもらうとしても、ホームホワイトニングにしても、一度ホワイトニングをしたからといって、その効果が半永久的に持続する、ということはありません。

 

やはり、毎日の食べるもの、口にするものによって、黄ばみはどうしても出てきますから、白い歯を保つためには再度のホワイトニングが必要になります。歯科医で行うホワイトニングは、どういった歯科医、クリニックを選ぶかによって費用の違いはありますが、審美歯科で行うホワイトニングは保険の適用範囲外であることもあって、一回数万円、1年間で数十万円になる、ということもありえます。

 

それに対して、ホームホワイトニングであれば、最初だけマウスピースの制作費がかかり、2万円から5万円程度の出費になりますが、あとの施術の際は薬剤の購入だけで済みますから、数千円でのコスト負担で済みます。また、マウスピースタイプのものに加えて、薬剤を歯磨き粉のように使用する方法もありますから、これだともっと手軽に試してみることができます。このように、コストがかからない、という点はホームクリーニングのもっとも大きな点でしょう。

 

気になる費用対効果は?

 

いくらコストが安くても、数万円払うのですから、決して安いお金じゃありません。「安物買いの銭失い」になってしまったら、意味がなりませんよね。それで気になる費用対効果ですが、ホームホワイトニングは、時間はかかりますが、その効果は個人でしっかりと実感できるものです。

 

逆にいえば、審美歯科などでホワイトニングするからって、絶対に効果がはっきり出る、というわけでもありませんし、その効果が数年も持続するわけでもありません。むしろ、人によってはホームホワイトニングで毎日鏡で自分の歯が白くなっていく、その変化を実感できるのが良い、嬉しい、と言う方もおられます。自分のペースでじっくりと!

 

歯科医でのホワイトニングはどうしても通院が必要ですから、どうしても前もって予約して、その度に仕事や他の用事を調整して、施術のために足を運ばなければなりませんが、ホームクリーニングであれば、自分のペースで自分の好きなときにマウスピースを装着して施術すれば大丈夫。時間は数十分から長いもので2時間くらいですから、仕事から帰ってきて、自宅でソファに座り、映画でもみながら自分のペースでホームホワイトニングができる、というわけです。

 

また、歯科医で行うホワイトニングはどうしても短期間で効果を出すこと最優先させているため、刺激の強い薬剤を使っていて、しみたりすることがありますが、ホームホワイトニングで使用する薬剤は刺激も弱め、痛むこともそんなにありません。以上、ホームホワイトニングのメリットをいくつか挙げてみました。是非、じっくり検討していただき、選択する際の助けにしていただければと思います。

 

ホワイトニング歯磨き粉の体験談はこちら

 

≫ホワイトニング歯磨き粉を使った人の「生」の声や体験談(写真付)はこちら