MENU

【薬用なたまめ柿渋歯磨き粉】伊藤さん体験談レビュー25日目

口臭に嬉しい効果があった22日目を過ぎ、薬用なたまめ柿渋歯磨きの体験レポートもいよいよ残り一週間となりました。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの炎症を抑える作用のおかげか、悩みの種だった歯茎からの出血も全く出ることがなくなりました。

 

肝心のホワイトニング効果もじわじわと実感しております。

 

あと7日でどのように変わっていくでしょうか。
今回も楽しみながらレポートさせていただきます!

 

 

【体験23日目】

 

 

今日は昼間のブラッシング体験をお伝えします。
時間があるときは一日3回歯磨きをしています。

 

特に、昼食にカレーやニンニク料理を食べたときなど、色素沈着や口のにおいが気になって一刻も早く歯を磨きたいという気持ちになります。だんだんと口内環境が良くなってきたことで、歯の健康に対する意識は以前より高くなりました。

 

これは、薬用なたまめ柿渋歯磨きのおかげとしか言いようがありませんね。

 

使い始めて23日目ですが、薬用なたまめ柿渋歯磨きのチューブの中身はまだ半分以上残っている感じですので、今日はいつもより少し贅沢をして少し多めに出して使ってみようと思います。

 

 

↑いつもと同じく磨く前の写真です。

 

歯の表面はざらざらしていそうですが、磨く前にしては歯の色が白くなってきたように思えます。
歯と歯の間のこびりついた汚れも少しずつですが薄くなってきている気がしますが、もっと除去できるよう入念に磨いていきます。

 

 

↑磨いた後の写真です。写真右下のあたりをみてみてください。

 

歯根っこの部分のこびりついた汚れが磨く前に比べてかなりきれいになっています!
磨き上がりのツルツル感は、今日もばっちり実感できました!

 

 

【体験24日目】

 

前回、“一回ごとの歯垢の蓄積が減ったような気がする”という件で、様子を見ていきますと申し上げていましたが、柿渋の歯垢を固めて除去する効果は、やはりすごいと思います。

 

一週間に一回ほど歯間ブラシで歯と歯の間を掃除するのですが、今日やってみたところ歯間ブラシに歯垢があまりついていなかったのです。

 

歯と歯の間に歯垢があまり溜まらなくなっていけば、口内トラブルも減ることが想定されますね!これは嬉しい限りです。

 

 

【体験25日目】

 

薬用なたまめ柿渋歯磨きには、柿タンニンという成分がたくさん入っていて、口臭・虫歯予防にとても有効なのだそうです。

 

前まで苦痛で仕方なかった虫歯の痛みをここのところ感じていないのは、タンニンが効果を発揮してくれているからでしょうか。
「虫歯予防以上」の働きをしてくれているような気がしてなりません。

 

薬用なたまめ柿渋歯磨きは、口内環境の改善に対し、本当に頼れる一本だと思います。

 

ホワイトニング効果まとめ

 

 

こちらをクリック↓↓

 

≫お口の中を健康的に保つ!なたまめ柿渋歯磨きの詳細はこちら

 

体験談

 

体験1日目…歯医者に行ってきれいにしてもらえば良いのですが、病院嫌いな私。

 

体験4日目…歯の表面が若干光沢を帯びたような見た目に変化している気がします。

 

体験7日目…塩気の強い味にもかなり慣れてきたようで、あまり何も思わなくなりました。

 

体験10日目…歯茎が引き締まってきた感覚を実感し嬉しい効果が続いています。

 

体験13日目…最近はずっと朝2回磨くのが習慣になりました。

 

体験16日目…天然の歯の白さを引き出したかのようななめらかな輝きが。

 

体験19日目…朝起きた時のネバつきや口臭に若干の変化が現れますます。

 

体験22日目…使用感になんの違和感もなくなり、毎日楽しくブラッシングしている今日この頃です。

 

体験25日目…肝心のホワイトニング効果もじわじわと実感しております。

 

体験28日目…体験した京都やまちやのなたまめ柿渋歯磨きのまとめ