MENU

オフィスホワイトニングなら可能ですが、ホームホワイトニングではNG

虫歯があるんですが、ホワイトニングしてもいいんですか?

 

ホワイトニングには大きく分けて、2種類があります。歯科医や専門のクリニックで行うオフィスホワイトニングと、お家で行うホームホワイトニングです。それぞれメリットとデメリットがあるのですが、虫歯があっても、ホワイトニングをできるのか、という問題の土俵では、オフィスホワイトニングに軍配があがります。

 

そもそも、虫歯中のホワイトニングに関して言えば、ホワイトニングをする際には特殊な薬剤を使って漂白するのですが、虫歯があると、その薬剤が染みて施術中に強い痛みを感じる可能性が高いのです。また、虫歯が原因の詰め物を行っている場合も、薬剤によってその接着度が弱まってしまうことがあります。

 

虫歯のときのホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違い

 

ホワイトニングについて少し知っておられる方ならご存じかと思いますが、オフィスホワイトニングで使用する薬剤はホームホワイトニングのそれよりも濃度が濃いのですが、歯科医やクリニックの場合、虫歯のところに薬剤が付かないようにガードをして施術することが可能です。

 

しかし、ホームホワイトニングの場合はそうした処置ができませんので、虫歯の治療完了を待ってホワイトニングを行うことになります。それでもどうしてもホワイトニングをしたい、という方はそうした薬剤を使ったホワイトニングは諦めて、歯磨きタイプのものなら使用はOKです。ただ、効果は上記の方法と比べるとそんなに目をみはるものではないことは理解しておいてください。

 

ホワイトニング歯磨き粉の体験談はこちら

 

≫ホワイトニング歯磨き粉を使った人の「生」の声や体験談(写真付)はこちら