MENU

ずっと白い状態を維持したければ、定期的なホワイトニングが必要

ホワイトニング歯磨き粉を一度使ったらずっと白いままですか?

 

ホワイトニングに関しては、効果に関して正しく理解しておく必要があります。誤解のひとつとして、ホワイトニングを一度したら、その効果は半永久的、ずっと白いままであると考えておられる方もいます。オフィスホワイトニングにしても、ホームホワイトニングにしても、白さを持続するためには定期的な漂白が必要になります。

 

当たり前のことですが、一度ホワイトニングしても、そのあとに同じ歯を使って食事をしますし、口の中にはやはり着色やステインの原因となるものが毎日取り込まれるわけです。コーヒーだって飲みますし、タバコだって吸う人もいらっしゃることでしょう。その結果、個人差はありますが、白くなった歯もやはり徐々に黄ばんでいくわけです。

 

一般的に歯医者さんでのオフィスホワイトニングでは、白さを持続するために半年に一度の通院をすすめているところが多いようです。ですから、ホワイトニングのコストを考慮するにあたっては、一度白くするだけでなく、それを持続することも計算にいれておいたほうがよいでしょう。

 

また、避けて欲しいのは、できるだけ白さを持続したいからと言って、濃度の強い薬剤を使用したい、という方がおられますが、歯や歯茎へのダメージを考えると、一度でなんとかしようという考えはオススメできません。新車を買ってもそれは徐々に汚れていきますが、メンテナンスすることによって、当初のきれいな状態が保てるのと同じように、白いを保ちたいなら、定期的なホワイトニングが必要なのです。そのため歯が白くなった後でもホワイトニング歯磨き粉で定期的に歯のステインを落とし、新しい汚れがつかないようにガードする必要があります。

 

ホワイトニング歯磨き粉の体験談はこちら

 

≫ホワイトニング歯磨き粉を使った人の「生」の声や体験談(写真付)はこちら